乗馬ツアー紹介-3~スペイン・カスティーリャのパラドールと乗馬

当社ウェブサイト掲載の乗馬ツアーのうち人気の高いコースから少しずつ日本語日程でご案内する3回目、スペインから1コース選んでご案内します。

乗馬ツアーは簡素なゲストハウスや夏はテント、山小屋等に宿泊するコースが多いですが、宿泊施設にフォーカスしたコースも意外と多いのが特徴です。今回ご案内のコースは、かつての城や貴族の邸宅を宿泊施設にしたパラドールに宿泊しながら周遊する夏のコースです。パラドール以外にもその土地土地のホテルに宿泊します。

シエラ・デ・グレドスとパラドール乗馬

gredos

《概要》

夏の乗馬こそ本当のサマーヴァケーションに最適です。このコースではゆったりとしたピクニックランチと美しいプールで泳いだり、ジャグジーでくつろいでいただくことが可能です。7~8月でも最高気温は25度、最低気温は12度程度のナバレドンダ・デ・グレドスでは、真夏の乗馬を楽しむことができます。

《日程》

1日目 – マドリッド~ナバレドンダ・デ・グレドス

午後3時、マドリッド空港にてお出迎え。グレドス山脈のすばらしい眺望があるカスティーリャの中心の小さな村、ナバレドンダ・デ・グレドスまで車で2時間ほどです。グレドスでは素晴らしいパラドールでウェルカム・ディナーをお楽しみ下さい。
宿泊:パラドール

2日目 -ナバレドンダ・デ・グレドス

乗馬初日のイントロダクションとして、ナバレドンダの周回乗馬を行います。昼食はカントリーサイドにて。森やトルメス川水源、グレドス山脈の高山牧草地を乗馬します。午後ナバレドンダの乗馬センターに戻ります。
夕食・宿泊:パラドール

3日目 – ナバレドンダ・デ・グレドス~ナパルペラル・デ・トルメス

朝、川に沿ってオヨス・デル・エスピーノへ向かい、オヨス・デル・コジャードへ登ります。 その後いにしえの牛追い道に沿って、ナバセペタ・デ・トルメスへと乗馬します。泳ぐのに理想的な美しいポゾ・デ・ラ・パレデスにて昼食。午後はナバルペラル・デ・トルメスの村の素晴らしい景観を求めて乗馬します。
夕食・宿泊:ナバルペラル・デ・トルメスのHotel Rural Cruz del Gallo

4日目 – ナバルペラル・デ・トルメス~ナバレドンダ・デ・グレドス

ナバルペラルより、私たちはナバセペダ・デ・トルメスへの牛追い道を乗馬します。オヨ・デ・コジャードの漁師小屋にてピクニックランチ。ランチ後には川でのスイミングをお楽しみ下さい。午後は川沿いに松林を通り抜けてナバレドンダへ。
夕食・宿泊:Hotel Rural La Dehesilla

5日目 -ナバレドンダ・デ・グレドス~サン・マルティン・デ・ラ・ベガ

朝、アルベルチェ流域の素晴らしいパノラマを望むカニャーダ・デ・オルノを登ります。途中村のバールもしくは川の近くでピクニックランチ。午後はグレドス山脈の素晴らしい景色を求めて乗馬します。バラハス・デ・グレドスへと下降し、ナバレドンダの乗馬センターに戻ります。
夕食・宿泊:Hotel Rural La Dehesilla

6日目 – ナバレドンダ・デ・グレドス~バルベリード峡谷

午前:グレドス山脈の素晴らしい景観を望みながら乗馬します。バルベリード峡谷へ向けて下降し、今度はコバチャ峡谷を登ります。スイミングにぴったりの川沿いでピクニックランチ。
午後はシエテ・フェンテスへ登ったのちオヨ・デル・エスピーノへ降り、ナバレドンダ・デ・グレドスの乗馬センターへ戻ります。
夕食・宿泊:Hotel Rural La Dehesilla

日目 – ナバレドンダ~アヴィラ

アヴィラへ1時間のドライブ。11世紀に町を囲んだ歴史的な城壁での1日です。 アヴィラはスペインが誇る世界文化遺産の1つです。アヴィラ市内のツアー、およびレストランをご案内します(この日の昼食は含まれていません)。
夕食・宿泊:アビラのパラドール
※このパラドールは歴史的な城壁に囲まれたアビラの旧市街にある16世紀の宮殿です。このぜいたくなパラドールでの夕食、宿泊、および最終日の朝食が含まれています。

8日目 - アビラ~マドリッド

午後1時以降のフライトにあわせてマドリッドの空港へお送りします。



《乗馬レベル》

上級者であることは強制ではありませんが、ライディング経験があり、すべてのペースで容易に馬を上手に操ることが不可欠です。乗馬ペースにより異なりますが、場所によってはトロット、キャンター、ギャロップが必要です。4日目及び7日目は7時間の鞍乗ですので、この乗馬に参加することが適切である方の参加を受け付けます。
体重が90kg以上のライダーはお断りします。ガイドはライダーの安全に責任を持っております。したがって、ライダーの乗馬レベルが適していないと判断したときは参加をお断りすることがあります。
安全のために馬に乗る間はいつも、ヘルメット着用を勧めます。

《宿泊》

1~2日目はグレドスのパラドール(3っ星)でのご宿泊。アルフォンソ13世によって建設された古代の狩猟小屋で、スペインで最初のパラドールです。その後の宿泊は居心地の良い田舎のホテルにご宿泊いただきます。1泊はナバルペラル・デ・トルメスの村のチャーミングなカントリーホテル、Hotel Cruz del Gallo、そして素晴らしい料理のHotel rural La Dehesilla、チャーミングで快適な家族経営のホテルで3泊。
最後の夜はアビラの旧市街にある16世紀の宮殿のぜいたくな4っ星パラドールです。

《食事》

トレッキング中の朝食、アペリティフ、昼食、および夕食は全て含まれております(7日目の昼食を除く)。昼食は毎日カントリーサイドでのピクニックランチです。何回かはレストランや村のバーを利用します。夕食はホテルにて、典型的、バラエティー豊かな郷土料理をご案内します。事前にご連絡いただければベジタリアンミールをご用意します。

《日本からは》

日本⇔マドリッドの往復航空券が必要です。
乗馬センターへの送迎時間が決まっているため、場合によっては前後マドリッドの前泊、後泊が必要となります。

空き状況、料金はこちらよりご確認ください。

(画像提供:RandoCheval)

☆☆ 皆様の応援クリックが励みになります ☆☆
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です