新コース紹介 - グリーンランド・アドベンチャー乗馬

前回ヨーロッパ乗馬ツアーの新設コースについてご案内しましたが、その中から新たに設定された国、グリーンランドでの乗馬コースをご案内します。アイスランドの隣に位置するグリーンランドは氷河とフィヨルドの国。夏のフィヨルドをアイスランド・ポニーで巡るコースです。

氷河とフィヨルドアドベンチャー

greenland

《概要》

グリーンランドは地理的にはアメリカ大陸に属していますが、行政的にはデンマークに属しています。世界で2番目に大きな島であり、人口密度が最も低い国です。
広大なスペースでの乗馬をお求めの方に、南グリーンランドの氷河とフィヨルドの風景の中での乗馬をお楽しみください。

《日程》

1日目

コペンハーゲン経由で午後の早い時間にナルサルスアク空港に到着。
空港でガイドがお出迎え。バスとボートでファームへお送りします。
ファームのコテージにチェックインの後、ボリュームたっぷりの夕食をお楽しみください。
宿泊・夕食:コテージ

2日目

グリーンランドでの最初の朝です。朝食後、1週間の周遊を共にする馬達と対面。その後、氷河の景色を楽しむことができる小さな山に向けて出発します。羊の群れの草原に沿って進み、セルミリク(Sermilik)フィヨルドや氷河を望むことが出来るQerrorsuit山に達します。途中ピクニックランチ。
その後、ファームへと戻ります。
宿泊・夕食:コテージ
(1日約15キロ乗馬)

3日目

この日から2泊3日間の周遊のため、サドルバッグを準備します。
朝食後、前日訪れたQuerrosuit山に向けて出発。氷河と新しい宿泊地へ向けて、谷を進みます。途中ピクニックランチ。
この日の宿泊地であるコテージに到着。
宿泊・夕食:コテージ
(1日約14キロ乗馬)

4日目

朝食後、海岸線へ向かい、氷山と氷河にだんだんと近づきます。目的地では、グリーンランドの美しい景観を楽しむことが出来ます。途中ピクニックランチ。
その後コテージへ戻ります。
宿泊・夕食:コテージ
(1日約10キロ乗馬)

5日目

この宿泊施設での最後の朝食後、ファームへ戻るため出発し、沿岸の道をQassiarsukに向かいます。そこでは旧ノルディック植民地の遺跡を訪れます。途中ピクニックランチ。
その後ファームへ戻ります。
宿泊・夕食:コテージ
(1日約15キロ乗馬)

6日目

この日は馬の休日です。この日を利用して乗馬を一休みし、周囲を探索します。最初はこの地の歴史の語り部であるガイドの祖父の家を訪ねます。そして、ボートで別の視点から氷河を見るため氷山を渡ります。
宿泊・夕食:コテージ

7日目

朝食後出発、Naajat山へ向かいます。この山の頂上では、サーメルスク(Sermersuaq:この地方の氷河の大部分)、Illerfissalik山、ナルサルスアク(Narsarsuaq)の息を呑むような眺めを楽しむことができます。途中ピクニックランチ。
宿泊・夕食:コテージ
(1日約30キロ乗馬)

8日目

朝食後、ファーム周辺やファームを見下ろす羊の群れの草原で最後の乗馬を楽しみます。その後、帰りの飛行機のためナルサルスアク空港へお送りします。



《乗馬レベル》

この乗馬は、経験豊かである必要はありませんが、3つのペースで快適に乗馬できることが条件です。

《宿泊》

2か所のコテージに宿泊。
部屋は、ダブル、ツイン、トリプルです。トイレとシャワーは共用です。

cottage1
cottage2

《食事》

グリーンランドの食事の中心はラム肉と魚料理ですが、ベジタリアンミールを別途用意しています。

《日本からは》

乗馬ツアーは航空券が含まれない現地発着型のツアーです。日本からグリーンランドまでは、往復ともにアイスランドのレイキャヴィクで前泊・後泊が必要です。空港からコテージがある乗馬センターまで、往復送迎が料金に含まれます。

上記コースの料金、詳細はこちらからご覧ください。

(画像提供:RandoCheval)

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です