2018年全豪オープン観戦チケット&ホテルパッケージ

australianopen

本日2018年全豪オープン観戦パッケージを正式に販売開始します。これにより、すでに販売中の観戦チケットと観戦パッケージの2通りで2018年全豪オープン観戦をご案内できるようになりました。
当社が案内する観戦パッケージには航空券が含まれず、またチケット単体販売は宿泊と航空券が含まれていません。これは航空券や宿泊ホテルをより自由に観戦と組み合わせて楽しんでもらうためです。
観戦パッケージ正式発表に合わせて、フライトが提案するフレキシブルな全豪オープン観戦旅行をご案内します。

期間限定
2018年全豪オープン予約キャンペーン実施中!詳細はこちらをご覧ください。

上記順序に沿ってプランを立てれば、既存の観戦パッケージツアーにはないオリジナルの観戦旅行が出来上がります。

1.観戦パッケージ又は観戦チケットを選択

観戦パッケージは大会初日(1/15)から最終日(1/28)までを9つに分け、ロッドレーバー・アリーナ観戦チケットと宿泊ホテルをパッケージしています。ご希望の観戦日が含まれるパッケージを選び、シートレベル(カテゴリー3~1)、ホテルクラス(4~5つ星)からお選びください。
その他メルボルン市内観光ツアー(英語)、パッケージ主催会社からのギフトが料金に含まれます。日本語係員の案内はありませんが、事前に会場マップや入場方法など詳しくご案内します。
前泊、延泊設定が可能ですので、パッケージを自分流にカスタマイズしてください。

一方、観戦チケットは

  1. 観戦日
  2. コート(ロッドレーバー・アリーナ、マーガレットコート・アリーナ)
  3. セッション(デイセッションまたはイブニングセッション)
  4. シートレベル(カテゴリー3~1)
  5. シートエリア

全てをお選びください。各指定席観戦チケットはグランドパスを兼ねていて、リザーブド・シート以外の全コートにて観戦することが出来ます。観戦チケットのみチケット代の4%を加算することにより、キャンセル保険を追加することが出来ます。

《 観戦チケット豆知識 》
全豪オープンの観戦チケットをお持ちの方は、会場までのトラムを無料で利用できることをご存知ですか?
市内中心部~会場のロッド・レーバー・アリーナ(Stop 7B)及びハイセンス・アリーナ(Stop 7C)までのルート70は、ロッド・レーバー・アリーナでの試合終了1時間後まで運行しており、フリーで乗車できます。加えて、ルート70αはフリンダーズ・ストリート (Stop 4 – Elizabeth StreetとStop 5 – Swanston Street)からロッド・レーバー・アリーナ(Stop 7B)及びハイセンス・アリーナ(Stop 7C)までの直通運行です。

観戦スタイルを決めたら、観戦パッケージはホテル選びは不要のため3.フライトスケジュールを決めるへ、観戦チケットは2.ホテルを選ぶへ進んでください。

2.ホテルを選ぶ

観戦チケット単体には宿泊ホテルが含まれていないため、メルボルン市内ホテルを決めます。会場のメルボルン・パークへは市内からトラムで移動が可能なので、特に会場近くを選ぶ必要はありません。しかし、イブニングセッションを希望の場合、試合終了が深夜になることもあります。その時は会場から徒歩圏内のホテルが便利です。最も近いのはMantra On JolimontやPullman Melbourne On The Park、Adina Apartment Hotel Frinders Streetです。
それ以外はトラム駅に近いホテル、又はサザン・クロス駅もしくはフリンダーズ・ストリート駅近くが良いでしょう。空港からのシャトルバスはサザン・クロス駅前に到着します。

お勧めは

  • 3つ星クラス:The Victoria Hotel Ibis Styles
  • 4つ星クラス:Novotel Melbourne on Collins
  • 5つ星クラス:The Langham、Sofitel Melbourne on Collins

などでしょうか。各ホテルのロケーションマップはこちらをご覧ください。

ご予算、ご希望を詳細にお知らせ頂ければ、ロケーションマップに出ていないホテルも手配致します。またサイドバーのBooking.comや、アップルワールド、JHC(下記バナー)からも検索できますので、ご利用ください。

appleworld_big
jhc_big

3.フライトスケジュールを決める

観戦日、宿泊日程が決まったら、日本からの航空券選択です。当社ではご予算、発着地、スケジュールなどのご希望に沿ったベストな航空券をご案内しますので、ご遠慮なくお問い合わせください。

現在メルボルンまでの直行便は、日本航空とカンタス航空のみ。それぞれのフライトスケジュール(2017年6月現在)は以下の通りです。

日本航空

行き:JL 773便 成田発10:40 / メルボルン着22:45
帰り:JL 774便 メルボルン発00:20 / 成田着08:15

カンタス航空

行き:QF 80便 成田発19:00 / メルボルン着0730+1
帰り:QF 79便 メルボルン発09:15 / 成田着1730

日本航空利用の場合、行きは同日中にメルボルンに到着しますが、帰りはメルボルン発夜中です。一方カンタス航空利用の場合、行きはメルボルン到着は翌日の朝、帰りは同日中に日本に到着します。選ぶ航空会社によってチェックイン日、チェックアウト日が変わってきますのでご注意ください。
どちらの航空会社も行き又は帰りに、オーストラリア他都市(シドニー、ブリスベン、ケアンズなど)のストップオーバー(途中降機)が可能です。せっかくオーストラリアへ行くのですから、メルボルンだけではなくオーストラリア周遊を楽しんでみましょう。

また、あえてアジア経由の航空券を選ぶことにより、テニス観戦+アジア各都市の2都市周遊旅行を組み立てることが出来ます。シンガポール航空なら行き又は帰りにシンガポールに滞在してシンガポールの観光、またヴェトナム航空なら行き又は帰りにヴェトナムのリゾートに立ち寄るなど、様々な旅行プランが可能です。

真冬の日本から飛び出して灼熱のメルボルンでテニス観戦後、アジアのリゾートでリラックスして帰る、そんなちょっとした贅沢感を味わえるのは経由便ならではです。

4.観光やその他全体のスケジュールを決める

観戦パッケージ、又は観戦チケットと手配ホテルのチェックイン、チェックアウト、フライトスケジュールのメルボルン到着、出発をひとつの日程にまとめて、日本からの観戦旅行全体のスケジュールを決定します。

予め観戦しない自由行動日を設ける場合は、メルボルン発着のオプショナルツアーに参加してみるのも良いでしょう。人気のツアーは、

  • グレートオーシャンロード
  • フィリップ島ペンギンパレード
  • ヤラバレー・ワイナリーツアー
  • 蒸気機関車パッフィンビリーとダンデノン
  • メルボルン市内観光

などなど。上記ツアーはそれぞれ組み合わせたツアーもあります。ツアー詳細、その他メルボルンのオプショナルツアーは以下バナーからご覧ください。

VELTRA

4.観戦パッケージを利用したモデルプラン

例として、観戦パッケージを利用したモデルプランを一例ご案内します。往復カンタス航空利用、大会初日と2日目観戦が含まれるパッケージNo.1を1泊延泊し、延泊した分自由行動日にオプショナルツアーの「グレートオーシャンロード」ツアーに参加した場合のプランです。

1日目
夜 カンタス航空で成田空港を出発

機内 泊
2日目
朝 メルボルン空港に到着
別途手配した空港送迎の車でホテルへ
※ホテルチェックインは午後ですので、チェックインまで自分でトラムを利用してメルボルン市内観光

メルボルン 泊
3日目
朝 トラムを利用してメルボルン・パークへ
※ゲートオープンは10:00です。
11:00~17:00 ロッドレーバー・アリーナで全豪オープン初日・デイセッションを観戦
※デイセッションの予定最終マッチ終了後、ナイトセッション観戦者と入れ替えになります
観戦後、トラムを利用してホテルへ

メルボルン 泊
4日目
朝 トラムを利用してメルボルン・パークへ
※ゲートオープンは10:00です。
11:00~17:00 ロッドレーバー・アリーナで全豪オープン2日目・デイセッションを観戦
※デイセッションの予定最終マッチ終了後、ナイトセッション観戦者と入れ替えになります
観戦後、トラムを利用してホテルへ

メルボルン 泊
5日目
朝 ホテルにツアーガイドがお出迎え
「グレートオーシャンロード1日ツアー(ランチ付)」に参加
(ツアー終了は20:00頃ホテル到着)

メルボルン 泊
6日目
早朝 別途手配の空港送迎の車がホテルにお出迎え、空港へ
朝 カンタス航空でメルボルン空港を出発、帰国
夕方 成田空港着

5.詳細ページ案内・問い合わせ

Thumbnail of 全豪オープン観戦チケット&ホテル 2018|全豪オープン 2018|Australian Open 2018全豪オープン観戦チケット&ホテル 2018|全豪オープン 2018|Australian Open 2018
有限会社フライト
どこよりも早く全豪オープン観戦パッケージ2018年料金発表!灼熱のメルボルンでグランドスラム開幕を。マーガレットコートアリーナ、グラウンドチケットなど追加チケットも承ります。航空券とあわせてお申し込みください。
Thumbnail of 全豪オープン観戦チケット 2018|全豪オープン 2018|Australian Open 2018全豪オープン観戦チケット 2018|全豪オープン 2018|Australian Open 2018
有限会社フライト
どこよりも早く全豪オープン観戦チケット2018年料金発表!灼熱のメルボルンでグランドスラム開幕を。マーガレットコートアリーナのチケット、グラウンドチケットなど追加オプションをご用意しています。航空券とあわせてお申し込みください。
Thumbnail of テニス 一覧|有限会社フライトテニス 一覧|有限会社フライト
有限会社フライト
ウィンブルドンを始めとするグランドスラム、ATPマスターズ、ATPファイナルの観戦チケットと宿泊付パッケージをご案内します。
  •  
  •  
  • 2
  •  
  •  
  •  
  • 2
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です